インタープリターズフォーラム2018開催について

2018年04月23日

インタープリテーション協会より、インタープリターズフォーラム開催についての情報をもらいました。

インタープリテーション (※) に興味を持たれている方はこちらを御覧ください。

 

 

※インタープリテーションとは…自然公園やミュージアム、その他社会教育の現場で行われる、体験や地域性を重視した、楽しくて意義のある教育的コミュニケーションのこと。

平成30年度秋田県ジオパーク研究助成事業の募集について

2018年04月02日

 秋田県ジオパーク連絡協議会(構成:男鹿半島・大潟ジオパーク、ゆざわジオパーク、八峰白神ジオパーク、鳥海山・飛島ジオパーク)では、学術的な面から地域の価値を学術的な面から地域の価値を創出し、学術資料の蓄積と情報発信を図り、地域資源や地域の魅力の再発見に結びつけるため、研究助成事業を実施し、広く公募します。

 

 

 

【研究助成対象地域】                                     

 

 男鹿半島・大潟ジオパーク(秋田県男鹿市/大潟村)

 

 ゆざわジオパーク(秋田県湯沢市)

 

 八峰白神ジオパーク(秋田県八峰町)                         

 

 鳥海山・飛島ジオパーク(秋田県にかほ市/由利本荘市、山形県酒田市/遊佐町)

 

 ※研究対象地としていずれか1つ以上のジオパーク及び自治体を含んでいること

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 男鹿半島・大潟ジオパーク

■ ゆざわジオパーク

■ 八峰白神ジオパーク

■ 鳥海山・飛島ジオパーク

 

図はCraftmapで作成し加筆しました。

 

 

 

【研究助成対象分野】                                     

 

 (1)地形、地質に関する調査研究

 

 (2)自然、環境に関する調査研究

 

 (3)考古、歴史、民俗、芸術、文化、教育、地域経済、地域づくりに関する調査研究

 

 (4)その他審査委員が認める調査研究

 

 

 

【研究助成対象者】

 

 助成決定翌年の3月第1週金曜日までに実績報告書の提出が可能であり、翌々年度内に学会

 

  または研究対象地域のジオパークで研究成果の発表が出来る以下のいずれかの方。なお、い

 

  ずれも共同研究も可能である。

 

 (1)大学またはそれに相応する教育研究機関において、調査研究に従事している大学生、

 

    大学院生、研究者。

 

 (2)小学校、中学校、高等学校、特別支援学校の教員。

 

 (3)社会教育や地域づくりを業務としている方。

 

 (4)その他審査委員が認めた方及び団体。

 

 

 

【助成金の額等】

 

 予算の範囲内で、1件あたり20万円以内(助成率10/10)ただし、助成対象研究は

 

 1助成対象者につき1件。

 

 

 

【応募の方法】

 

 次の書類を直接事務局まで持参するか、郵送してください。

 

  (1)秋田県ジオパーク研究事業助成金交付申請書(様式1)

 

  (2)収支予算書(様式2)

 

  (3)研究実施計画書(様式3)

 

  (4)略歴書(様式4)

 

  (5)在学証明書または身分証明書(所属機関が発行するもの、職員証等の写し可)

 

 

 

【応募締切】

 

 平成30年5月末日

 

 

 

【審査と交付】

 

 秋田県ジオパーク専門研究統括会で、厳正なる審査に基づき助成金交付を決定し、6月中に

 

 通知する(6月中に交付予定)とともに、採択された調査研究をホームページで発表します。

 

 なお、審査の過程及び結果についての質問には一切応じられません。

 

 

 

【お問合せ・応募先】

 

 秋田県ジオパーク連絡協議会事務局(八峰白神ジオパーク推進協議会)

 

  〒018-2502

 

   秋田県山本郡八峰町峰浜目名潟字目長田118番地(八峰町役場内)

 

   TEL:0185-76-4605 FAX:0185-76-2203 E-mail:happosirakami.geo@gmail.com

 

 

 

【各種ダウンロード】

≪募集要項≫

募集要項H30(PDF)

募集要項H30(word)
 

≪申請用紙等≫

(様式1)交付申請書H30(Word)

(様式2)収支予算書H30(Word)

(様式3)研究実施計画書H30(Word)

(様式4)略歴書H30(Word)

(様式5)実績報告書H30(Word)

(様式6)収支決算書H30(Word)

(様式7)Web公開用研究成果概要H30(Word)

 

≪申請用紙記入例 Word版≫

記載例(様式1)交付申請書H30(Word)

記載例(様式2)収支予算書H30(Word)

記載例(様式3)研究実施計画書H30(Word)

記載例(様式4)略歴書H30(Word)

 

≪申請用紙記入例 PDF版≫

記載例(様式1)交付申請書H30(PDF)

記載例(様式2)収支予算書H30(PDF)

記載例(様式3)研究実施計画書H30(PDF)

記載例(様式4)略歴書H30(PDF)

平成29年度ゆざわジオパーク検定試験 試験結果

2018年03月30日

平成30年3月18日(日)に開催しました平成29年度ゆざわジオパーク検定試験の結果を公開します。

御確認ください。

 

※ブロンズ級【問題22】に不備があり、この問題に関して受験者全員を正解として扱うこととしました。

 加点後の合格者受験番号一覧は以下のとおりです。

 受験者の皆様には御迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。

 (4月5日追記)

 

〈ブロンズ級〉

〈シルバー級〉

〈ゴールド級〉

 

多くの受験、ありがとうございました。

来年度もよろしくお願いいたします。

2018/2/14(水)開催! ゆざわジオパーク研究発表会

2018年02月02日

 ゆざわジオパーク学習発表交流会の今年度の予定です。ジオパークを利用した学習を行っている学校の成果発表の場として5年前から続けられてきましたが、本年度は小中学校の児童生徒の発表のみでなく、研究者によるゆざわに関する研究成果発表を同時におこないます。見学の事前申し込み等は必要ございませんので、どうぞお気軽に見にいらしてください。

 

【第1部】  第5回ゆざわジオパーク学習発表交流会

~学校教育におけるジオパーク活用の取り組み~

 

  日 時 【ステージ発表の部】

  平成30年2月14日(水) 午前9時30分~(開場9時20分)

    

  【パネル・ポスター発表の部】

  第1期;平成30年2月14日(水)午前9時30分~

  第2期;平成30年2月19日(水)~3月2日(金)

 

  会 場  第1期;湯沢ロイヤルホテル

  第2期;湯沢市役所本庁舎1階ロビー

 

  【第2部】 研究成果発表会

  ~湯沢市ゆざわジオパーク学術研究等奨励補助金活用による研究成果から~

 

  日 時  平成30年2月14日(水)午後1時~午後3時45分

  会 場  湯沢ロイヤルホテル

 

プログラム等については下記チラシをご覧ください。

↓↓

 

 

 

(昨年度写真)

 

ゆざわジオパーク検定試験開催します!!

2018年01月15日

今年もゆざわジオパーク検定試験を開催します。

試験日などの詳細は下記をご覧ください。

 

試験日:平成30年3月18日(日)

 

試験時間:ブロンズ級…50分(午前10時30分説明開始、午前11時30分終了)

       シルバー級…60分(午後2時説明開始、午後3時10分終了)

       ゴールド級…60分(午後2時説明開始、午後3時10分終了)

 

試験会場:湯沢市役所2階 会議室

 

受検料:ブロンズ級…1,000円(中学生以下は、500円)

      シルバー級…2,000円(中学生以下は、1,000円)

     ゴールド級…3,000円(中学生以下は、1,500円)

 

試験内容:ブロンズ級…ゆざわジオパークに関する基礎的知識

       シルバー級…ゆざわジオパークに関する専門的知識

       ゴールド級…ゆざわジオパークに関する高度な知識

 

合格基準:100点満点中、80点以上

 

出題範囲:ブロンズ級、シルバー級…ゆざわジオパークガイドブックより出題

       ゴールド級…ジオサイト学術報告書まとめDVDから出題。現地に

              いかないと分からない内容もあり。

 

受検資格:ブロンズ級…一切不問

       シルバー級…ブロンズ級合格者

       ゴールド級…シルバー級合格者

 

申込期間…平成30年1月15日(月)から3月2日(金)まで

        ただし、3月2日(金)までに入金すること

        現金書留による場合は、3月2日(金)消印有効

 

申込連絡先:湯沢市ジオパーク推進協議会

        〒012-8501

         湯沢市佐竹町1-1 湯沢市役所観光ジオパーク推進課内

        電話 0183-55-8195

        ※受付時間は、平日の午前8時30分から午後5時15分まで

 

申込方法:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局に窓口で受検料を添えて申し込む。

       または、電話で申し込む。

       ※電話で申し込んだ場合は、いかの手順で入金する。

        ①電話で申し込み、受検番号を確認する。

        ②現金書留か銀行振込で入金する。

        どちらも名前の前に受験番号を記入する。

         例)B001 湯沢 ジオ太郎

           (フリガナも同様に、B001 ユザワ ジオタロウ と記入)

       【振込先】

        北都銀行 湯沢支店 普通 6198134

        湯沢市ジオパーク推進協議会 会長 鈴木 俊夫

        ※入金に関わる一切の経費は、申込者が負担すること。

 

合格発表:平成30年3月30日(金)午後3時

       湯沢市ジオパーク推進協議会事務局にて合格者の受検番号を発表すると

       ともにゆざわジオパーク公式ウェブやブログでも発表する。

       合格者には、合格証とオリジナルピンバッチ(ゴールド級は、オリジナル合格

       盾)を進呈する。

      

ゆざわジオパーク検定試験のチラシは、以下よりご確認ください。

↓↓↓
チラシ原稿

 

皆さんの受検をお待ちしております。

ゆざわジオパークに関して勉強しましょう!!!

1 / 1112345...10...最後 »