【令和4年度】ゆざわジオパーク学術研究等奨励補助金の募集期間を延長します!

2022年07月15日

ゆざわジオパーク学術研究等奨励補助金を受ける研究事業を募集します!

 

ゆざわジオパークでは、ゆざわジオパークをフィールドとした学術研究等を奨励するため、平成27年度より研究費助成を行っています。

令和4年度において学術調査、研究等を計画されている方は、是非お申し込みください。

募集期間を延長し、応募締切は令和4年7月29日 金曜日(必着)となります。

 

●補助内容

   研究に関する経費(注1)の総額の10/10以内  (補助金限度額30万円)

     (注1)研究に関する経費とは、

      ・研究等に係る原材料費や消耗品費

      ・所在地から市内への移動の公共交通料金、湯沢市内滞在中の宿泊費

      ・研究活動等で必要な会議室等の会場借上料

      ・研究活動等に必要な各種申請等にかかる費用

      ・研究活動等に必要な各種検査等にかかる費用               などです。

 

●対象となる研究等

   以下に示すすべての場合において、ゆざわジオパークをフィールドとするものとします。

   ・地形、地質に関する調査研究

   ・ジオパークと地域のかかわりに関する社会学、民俗学、観光学等に関する調査研究

   ・そのほか、ゆざわジオパークの質の向上に資すると認められる調査研究

 

●応募できる人

   ・日本国内の大学に在籍する学生または大学院生

   ・日本国内の大学、研究機関等に所属する教員または研究員

   ・そのほかの人で、ゆざわジオパークの質の向上に資する研究が可能と認められる人

 

●応募の方法等

   ・要綱等をご確認の上、所定の補助金申請書に必要事項を記入しご応募ください。

     湯沢市ゆざわジオパーク学術研究等奨励補助金交付要綱(PDF

     湯沢市補助金等に係る予算の執行の適正化に関する規則(PDF

     補助金様式  (Word・Excel版PDF)※ZIP形式で圧縮

     記入例    (PDF)※ZIP形式で圧縮

     事業の流れ  (PDF

     募集のチラシ (PDF

 

   ・応募先

     〒012-8501 秋田県湯沢市佐竹町1番1号

            湯沢市役所 産業振興部 観光・ジオパーク推進課

            ジオパーク推進班 宛

 

   ・お問い合わせ

     TEL:0183-55-8195   FAX:0183-79-5057

     Email:geopark@city.yuzawa.lg.jp

 

●締切   令和4年7月29日 金曜日(必着)

 

ご応募お待ちしております!

ゆざわジオパーク 認定商品 募集開始のお知らせ

2022年07月12日

ゆざわジオパーク認定商品募集要項

 

1 目的

ゆざわジオパークの持続的な経済活動を推進するためには、多くの人が興味を持つような地域資源循環型の産業振興ならびに商品開発が必要です。ゆざわジオパーク認定商品は、幅広い層に対して、ゆざわジオパークを発祥として販売される商品の価値やその商品に内在する多様な地域資源との関わりを伝えていくための取り組みです。

 

2 認定商品の特典

・湯沢市ジオパーク推進協議会により、オリジナル動画が作られることに加え、市広報、定例記者会見、ホームページ、ゆざわジオパークかだり隊、地域情報誌、パンフレットなどを通じて積極的に情報発信されます。

・認定商品のロゴマーク、ゆざわジオパークロゴマーク、ゆざわジオパークキャラクターしず小町を活用した商品のPRを行うことができます。

 

3 募集期間

令和4年7月18日(月)から令和4年9月16日(金)まで

 

4 応募資格

申請代表者が市民応援隊「ゆざわジオパークかだり(でぇ)」に所属していること。

 

5 応募条件

販売形態の整った、無形商品や有形商品とします。

 

6 応募方法

所定の申請書に必要事項を記載のうえ、関係書類を添えて郵送(当日必着)、メール、FAX、または、ご持参ください。

 

7 認定までのスケジュール

・募集 令和4年7月18日 (月) ~9月16日(金)

・審査 令和4年10月上旬

・認定 令和4年10月中旬

 

8 審査方法

湯沢市ジオパーク推進協議会が選定した審査員により、認定基準をもとに決定します。

 

9 審査基準

以下に定める認定基準で審査します。

・意欲 ゆざわジオパークの良さを広めたいという熱意が伝わってくること。

・表現 万人にとりわかりやすく親しみやすい表現がなされていること。

・理解を促す工夫 ジオパークの理念に関する理解を促すような工夫がされていること。

・科学的な知識 信ぴょう性のある情報を提供していること。

・ストーリー ゆざわジオパークの多様な地質資源との関わり、例えば、地質的・生物的・文化的な関わりについてうまく組み込んでいること。

 

10 審査発表

審査結果は、申請書に記載された連絡先へ審査結果通知書にて通知いたします。

 

11 有効期間と更新

認定商品の有効期間は4年間とし、その後は4年ごとに更新することができます。

 

12 認定取消

以下のいずれかに該当した場合、認定を取り消す場合があります。

・法令を遵守していないなど、ゆざわジオパークの信用を著しく失墜させたとき。

・申請代表者から認定取り消しの申し出があったとき。

 

13 申請に関する留意事項

・申請書類は返却しません。必ず提出前に複写などをお取りください。

・申請した商品が認定された場合、商品の内容や写真などを湯沢市ジオパーク推進協議会が情報提供するホームページや制作物、メディアなどの取材記事、報道に使用することについて事前に了承し、その内容については、湯沢市ジオパーク推進協議会に一任するものとします。

・申請書類の内容については、当該審査以外に使用することはありませんが、特別なノウハウや営業上の秘密事項などについては、法的保護を行うなど申請者の責任で対応してください。

 

14 応募・問い合わせ先

湯沢市ジオパーク推進協議会(湯沢市役所 産業振興部 観光・ジオパーク推進課 内)

〒012-8501 秋田県湯沢市佐竹町1番1号(TEL:0183-55-8195)

 

 

 

ゆざわジオパーク認定商品募集チラシ・申請書.pdf (Word版 申請書

ゆざわジオパーク認定商品制度要綱.pdf

ゆざわジオパークかだり隊チラシ・認定講習会申込書.pdf (Word版 認定講習会申込書)

ゆざわジオパークかだり隊認定制度要綱.pdf

 

【令和4年度】ゆざわジオパーク学術研究等奨励補助金の募集開始!

2022年06月07日

ゆざわジオパーク学術研究等奨励補助金を受ける研究事業を募集します!

 

ゆざわジオパークでは、ゆざわジオパークをフィールドとした学術研究等を奨励するため、平成27年度より研究費助成を行っています。

令和4年度において学術調査、研究等を計画されている方は、是非お申し込みください。

応募締切は令和4年6月24日 金曜日(必着)です。

 

●補助内容

   研究に関する経費(注1)の総額の10/10以内  (補助金限度額30万円)

     (注1)研究に関する経費とは、

      ・研究等に係る原材料費や消耗品費

      ・所在地から市内への移動の公共交通料金、湯沢市内滞在中の宿泊費

      ・研究活動等で必要な会議室等の会場借上料

      ・研究活動等に必要な各種申請等にかかる費用

      ・研究活動等に必要な各種検査等にかかる費用               などです。

 

●対象となる研究等

   以下に示すすべての場合において、ゆざわジオパークをフィールドとするものとします。

   ・地形、地質に関する調査研究

   ・ジオパークと地域のかかわりに関する社会学、民俗学、観光学等に関する調査研究

   ・そのほか、ゆざわジオパークの質の向上に資すると認められる調査研究

 

●応募できる人

   ・日本国内の大学に在籍する学生または大学院生

   ・日本国内の大学、研究機関等に所属する教員または研究員

   ・そのほかの人で、ゆざわジオパークの質の向上に資する研究が可能と認められる人

 

●応募の方法等

   ・要綱等をご確認の上、所定の補助金申請書に必要事項を記入しご応募ください。

     湯沢市ゆざわジオパーク学術研究等奨励補助金交付要綱(PDF

     湯沢市補助金等に係る予算の執行の適正化に関する規則(PDF

     補助金様式  (Word・Excel版PDF)※ZIP形式で圧縮

     記入例    (PDF)※ZIP形式で圧縮

     事業の流れ  (PDF

     募集のチラシ (PDF

 

   ・応募先

     〒012-8501 秋田県湯沢市佐竹町1番1号

            湯沢市役所 産業振興部 観光・ジオパーク推進課

            ジオパーク推進班 宛

 

   ・お問い合わせ

     TEL:0183-55-8195   FAX:0183-79-5057

     Email:geopark@city.yuzawa.lg.jp

 

●締切   令和4年6月24日 金曜日(必着)

 

ご応募お待ちしております!

令和4年度秋田県ジオパーク研究助成事業の募集について

2022年04月04日

秋田県ジオパーク連絡協議会(構成:男鹿半島・大潟ジオパーク、ゆざわジオパーク、八峰白神ジオパーク、鳥海山・飛島ジオパーク)では、学術的な面から地域の価値を創出し、学術資料の蓄積と情報収集を図るとともに、地域資源や地域の魅力の再発見に結び付けるため、研究助成事業を実施し、広く公募します。

 

 

【研究助成対象地域】  

男鹿半島・大潟ジオパーク(秋田県男鹿市/大潟村)

ゆざわジオパーク(秋田県湯沢市)

八峰白神ジオパーク(秋田県八峰町)

鳥海山・飛島ジオパーク(秋田県にかほ市/由利本荘市、山形県酒田市/遊佐町)

※研究対象地としていずれか1つ以上のジオパーク及び自治体を含んでいること

 

 

【研究助成対象分野】 

 (1)地形、地質に関する調査研究

 (2)自然、環境に関する調査研究

 (3)考古、歴史、民俗、芸術、文化、教育、

    地域経済、地域づくりに関する調査研究

 (4)その他審査委員が認める調査研究

 

 

【研究助成対象者】

 助成決定翌年の2月末日までに実績報告書の提出が可能であり、翌々年度内に学会または研究対象地域の

 ジオパークで研究成果の発表が出来る以下のいずれかの方。なお、いずれも共同研究も可能である。

 

 (1)大学またはそれに相応する教育研究機関において、調査研究に従事している大学生、大学院生、研究者

 (2)小学校、中学校、高等学校、特別支援学校の教員

 (3)社会教育や地域づくりを業務としている方

 (4)その他審査委員が認めた方及び団体

 

 

【助成金の額等】

 予算の範囲内で、1件あたり20万円以内(助成率10/10)

 ただし、助成対象研究は1助成対象者につき1件。

 

 

【応募の方法】

 次の書類を直接事務局まで持参するか、郵送してください。

 

 ①秋田県ジオパーク研究事業助成金交付申請書(様式1)

 ②収支予算書(様式2)

 ③研究実施計画書(様式3)

 ④略歴書(様式4)

 ⑤在学証明書または身分証明書(所属機関が発行するもの、職員証等の写し可)

 

 

【応募締切】

 令和4年5月末日

 

 

【審査と交付】

 秋田県ジオパーク専門研究統括会で、厳正なる審査に基づき助成金交付を決定し、6月中に通知する

 (6月中に交付予定)とともに、採択された調査研究をホームページで発表します。

 なお、審査の過程及び結果についての質問には一切応じられません。

 

 

【お問合せ・応募先】

申請書類提出先 : 秋田県ジオパーク連絡協議会事務局(八峰白神ジオパーク推進協議会事務局)

 

〒018-2502

秋田県山本郡八峰町峰浜目名潟字目長田118番地

八峰町産業振興課内

 

TEL:0185-76-4605  FAX:0185-76-2203

E-mail : happosirakami.geo@gmail.com (代表)

 

 

【各種ダウンロード】

 

募集要項(PDF)

 

 

《申請様式》

 

(様式1)助成金交付申請書

 

(様式2)収支予算書

 

(様式3)研究実施計画書

 

(様式4)略歴書

 

(様式5)完了報告書

 

(様式6)収支決算書

 

(様式7)研究成果報告書

 

(様式8)研究成果概要【Web公開用】

 

 

《申請用紙記載例 PDF版》

 

記載例 様式1 交付申請書

 

記載例 様式2 収支予算書

 

記載例 様式3 研究実施計画書

 

記載例 様式4 略歴書

 

令和3年度ゆざわジオパーク検定試験 試験結果の公表

2022年03月31日

令和4年(2022年)3月19日(土)に開催しました「令和3年度ゆざわジオパーク検定試験」の結果を公開いたします。

 

 

 

<ブロンズ級>

 

<シルバー級>

多くの皆様に受検いただき、誠にありがとうございました。

来年度もぜひ受検してくださいね!

 

 

 

1 / 2412345...1020...最後 »
最新記事
月別アーカイブ