「秋田大学・ゆざわジオパーク連携協定締結式記念講演会」のご案内

2012年11月06日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

林信太郎秋田大学教育文化学部教授

 

11月20日(火)に、市と秋田大学が、ゆざわジオパークに関する調査や研究を連携して行っていくため、協定書を締結することになりました。これにより、今後、ジオパーク構想推進に向けた調査研究や、地域を元気にする活動などで、秋田大学の協力を得ることができるようになります。

 

この秋田大学との連携協定締結を記念して、講演会を開催します。どなたでも聴講できますので、ぜひご参加ください。

 

【林先生からのコメント】

「湯沢市の皆様、日本ジオパークの認定おめでとうございます!

ジオパークの活動は認定された時がスタートと言っても良いでしょう。

『ゆざわジオパーク』は湯沢市民のものです。湯沢市民こそがジオパークを育てる主体です。

楽しくジオパークを育て、仲間を増やしていくためにはどうしたらよいのか、

全国各地のジオパークからお聞きしてきた知恵を紹介したいと思います」

 

とき

11月20日(火) 午後2時開場 午後2時30分開演
ところ 湯沢ロイヤルホテル
演題 「楽しく育てるジオパーク―湯沢市民のためのジオの知恵袋」
講師 林 信太郎 氏 (秋田大学教育文化学部教授)
定員 160人
入場料 無料

 

最新記事
月別アーカイブ