ゆざわジオパーク検定試験開催します!!!

2018年01月15日

今年もゆざわジオパーク検定試験を開催します。

試験日などの詳細は下記をご覧ください。

 

試験日:平成30年3月18日(日)

 

試験時間:ブロンズ級…50分(午前10時30分説明開始、午前11時30分終了)

       シルバー級…60分(午後2時説明開始、午後3時10分終了)

       ゴールド級…60分(午後2時説明開始、午後3時10分終了)

 

試験会場:湯沢市役所2階 会議室

 

受検料:ブロンズ級…1,000円(中学生以下は、500円)

      シルバー級…2,000円(中学生以下は、1,000円)

     ゴールド級…3,000円(中学生以下は、1,500円)

 

試験内容:ブロンズ級…ゆざわジオパークに関する基礎的知識

       シルバー級…ゆざわジオパークに関する専門的知識

       ゴールド級…ゆざわジオパークに関する高度な知識

 

合格基準:100点満点中、80点以上

 

出題範囲:ブロンズ級、シルバー級…ゆざわジオパークガイドブックより出題

       ゴールド級…ジオサイト学術報告書まとめDVDから出題。現地に

              いかないと分からない内容もあり。

 

受検資格:ブロンズ級…一切不問

       シルバー級…ブロンズ級合格者

       ゴールド級…シルバー級合格者

 

申込期間…平成30年1月15日(月)から3月2日(金)まで

        ただし、3月2日(金)までに入金すること

        現金書留による場合は、3月2日(金)消印有効

 

申込連絡先:湯沢市ジオパーク推進協議会

        〒012-8501

         湯沢市佐竹町1-1 湯沢市役所観光ジオパーク推進課内

        電話 0183-55-8195

        ※受付時間は、平日の午前8時30分から午後5時15分まで

 

申込方法:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局に窓口で受検料を添えて申し込む。

       または、電話で申し込む。

       ※電話で申し込んだ場合は、いかの手順で入金する。

        ①電話で申し込み、受検番号を確認する。

        ②現金書留か銀行振込で入金する。

        どちらも名前の前に受験番号を記入する。

         例)B001 湯沢 ジオ太郎

           (フリガナも同様に、B001 ユザワ ジオタロウ と記入)

       【振込先】

        北都銀行 湯沢支店 普通 6198134

        湯沢市ジオパーク推進協議会 会長 鈴木 俊夫

        ※入金に関わる一切の経費は、申込者が負担すること。

 

合格発表:平成30年3月30日(金)午後3時

       湯沢市ジオパーク推進協議会事務局にて合格者の受検番号を発表すると

       ともにゆざわジオパーク公式ウェブやブログでも発表する。

       合格者には、合格証とオリジナルピンバッチ(ゴールド級は、オリジナル合格

       盾)を進呈する。

      

ゆざわジオパーク検定試験のチラシは、以下よりご確認ください。

↓↓↓
チラシ原稿

 

皆さんの受検をお待ちしております。

ゆざわジオパークに関して勉強しましょう!!!

【2018年2月24日(土)開催】里山火山の雪景色を見に行こう!【2月9日(金)締切】

2017年12月28日

2月24日(土)JR院内駅前出発のかんじきツアーを行います。

時間は10:00-12:30です。

 

JR院内駅近辺は、じつはもともと大昔の火山のおなかの中!その中のフカフカの雪の上を歩き、細道のドン詰まりにある謎の絶壁を目指します!

※写真はイメージです。

 

 

 

 

その後は昔の小学校跡で特製の”ジオパーク弁当”を召し上がっていただきます!

 

 

 

 

集合場所の院内駅へは、電車でも、車でもアクセス可能。

小学生以上のお子様連れファミリーや一味違う景色を見たい方にぜひお勧めします。

 

料金・集合場所・申込等は下記チラシをご覧ください。

 

 

 

 

2018/2/10(土)-11(日)開催! 仙台駅発着バスツアー「秋田湯沢の犬っこまつりと自然・文化を楽しむ旅」

2017年12月14日

ゆざわの冬の1大イベント、犬っこまつりに合わせ、ゆざわジオパークで仙台駅発着の冬のバスツアーを開催致します。

 

 犬っこまつりの元祖は、約400年前から続く民族行事です。当時、白昼堂々と人家を襲う「白討(はくとう)」という大盗賊がいましたが、湯沢の殿様がこれら一味を退治し、再びこのような悪党が現れないようにと、米の粉で小さな犬っこや鶴亀を作らせ、旧小正月の晩に、これを家の入口や窓々にお供えして祈念させたのが、この犬っこまつりの始まりとされています。昭和になってから、町おこしのために雪で犬の雪像を作るお祭りが始まり、県南を代表するおまつりの1つとなっています。

 

 

 

ツアーは2月10日9:00に仙台駅を出発し、文化財の小学校にて地元の母さんと語らいながら犬っこ弁当に舌鼓。そして現地ガイドと合流し、ゆざわの太古の火山の活動の様子がわかる場所へかんじきで訪れます。その後は東北の凪と呼ばれた湯沢の酒蔵を見学した後、山深い源泉かけ流しのお宿へ向かいます。

 

 

2日目はつららの見事な渓谷を見学した後、犬っこまつりへ。にぎわいを楽しんでいただきます。その後、ゆざわ名物三関せりのしゃぶしゃぶを召し上がっていただき、16:30頃には仙台駅に到着予定です。

 

お申込み等の詳細は下記チラシをクリックしてご参照ください。

 

 

 

 

2017年度後期 ゆざわジオパーク日帰りバスツアー 申込み開始!

2017年07月26日

2017年度晩夏~秋の日帰りバスツアーが始まります。

このツアーは、1人ではなかなかいけない場所を中心に、大地から人までのガイドの案内を聞きながら巡る特別モニターツアー。後期は10月終わりまでに全4回開催します。

 

一口に湯沢市といっても、とっても広いです。

本当にその場所に住んでいる人しか知らない、祭りに清流、奇岩、温泉・・

そして、それらには実は繋がりがあった・・!!

そんなリアルぶらタモリに参加してみませんか?

 

↓↓以下、内容ネタバレ↓↓

 

行動時間:8:00-15:00

料金:其々4000円(昼食付)

 

⑤ご開帳日に知る大地の神秘『霊峰白山からの贈り物』

開催日:8月20日(日)  申込締切:8月12日(土)

集合・解散:湯沢市役所1階ロビー

行程:湯沢市役所=松岡経塚(構え森)=白山ハイク(白山神社年1回ご開帳日)=昼食=阿黒岩展望台=切畑阿黒王名水=木村酒造(試飲可)=湯沢市役所

 

白山と構え森

 

⑥銀と石の町の祭典『院内銀山祭りにかだろう!』

開催日:9月21日(木)  申込締切:9月21日(木)

集合・解散:道の駅おがち

行程:道の駅おがち=院内銀山跡(院内銀山まつり)=岩井堂洞窟遺跡=旧院内尋常高等小学校(昼食)=院内銀山異人館=院内石採石場跡=道の駅おがち

院内銀山祭りの様子

 

⑦初秋の秘境を訪ねて『秋ノ宮の清流と温もりの物語』

開催日:10月1日(日)  申込締切:9月15日(金)

集合・解散:道の駅おがち

行程:道の駅おがち=湯ノ又大滝=湯ノ又沢散策路(リバーウォーク)=ぶりこ石産出地=きのこや(昼食)=川原のゆっこ=目覚めの清水=道の駅おがち

一枚岩の湯の又渓谷を歩く

 

⑧紅葉にキノコに温泉に『森と火山の恵みをいただく』

開催日:10月15日(金)  申込締切:9月29日(金)

集合・解散:湯沢市役所1階ロビー

行程:湯沢市役所=三本杉-田代沼ウォーク=大湯温泉泥火山=キノコ講習会@大湯温泉阿部旅館(昼食・入浴)=地熱利用農産加工所=栗駒フーズ=あぐり館=湯沢市役所

全国から秘湯ファンが訪れる大湯温泉

 

詳しい内容・お申込み方法はコチラをご覧ください!

↓↓

★_日帰りチラシ2017

ツアー後半

 

ゆざわジオパーク講演会を開催いたします!

2017年07月20日

こんにちは!毎日暑い日が続いていますね。

全国で熱中症で体調を崩してしまう人が急増しておりますね。

秋田県も、東北だからと言って気を抜かず、水分を十分取り炎天下に長時間いないなどして熱中症対策に気をつけましょう!

 

さてそんな暑い中ですが、7月25日、ゆざわジオパーク講演会を開催いたします!

↑クリックで拡大します。

 

日時:7月25日13:30~15:30

会場:湯沢ロイヤルホテル

講演:『理科教育におけるジオパークの活用』

講師:田口瑞穂氏(秋田大学教育文化学部)

 

今回の講師は秋田大学教育文化学部の田口瑞穂先生です。

田口先生のご専門は理科教育学で、今回は理科教育でジオパークをどのように使っていけるのか、ということについてご講演いただきます。

 

当日参加もOKですので、是非お誘い合わせの上お越しください。

お待ちしております♪

1 / 1212345...10...最後 »